コミュニカティブ・アプローチ

受講生が主体的に、能動的に、そして先導的にコミュニケーションを取る事に焦点をあてたレッスンアプローチです。

レッスン内のコミュニケーションに必要なスキルや、対話表現力(情報を聞き出す、同意を確認する、など)が確実に定着するよう指導します。を身につける為の指導を提示。

従来の「講師主導型」ではなく、「受講生主体型」のクラス内コミュニケーションを推進し、受講生それぞれの業務の目標やビジネススキルの自己啓発を中心にした、自分の為の「学習」機会を提供していきます。

様々な問題解決のタスクを通して他者との対話方法を学ぶ事で、最も基礎的なビジネス会話の中にも常に生じる予想外な問題に対処する為の、柔軟性 及び 自信 が身に付きます。

ネイティブオリエンテーションの詳しい内容

 

検索

ご質問はこちら